2013年4月7日日曜日

かるかんうまい

鹿児島行ってもう一週間経つとか早いな…。

もともと知人の結婚を祝いに行ったのですが、初めてまともに踏む土地でもあり、時間の許すかぎり、市内の観光スポット(銅像多い)と、あと桜島と霧島へ行きました。

その中で一番強烈だったのは、霧島神宮からさらに車で15分ほど北へ登ったところにある古宮跡。



今まで行った、いわゆるパワースポットなどと呼ばれるような場所の中で、自分的には島根の須佐神社と1、2を争う良さでした。山の上ということもあってか、なんというか耳が圧迫されるほどの無音。不安に駆られるくらい音がしない場所。あそこは年一くらいで行きたい。そんで、あそこいらの山を全部登りたい。

お土産で買ってきた最後のかるかんを食べながら書いてます。南部方面で行きたかった場所も残してきたし、また鹿児島行きたい。


2 件のコメント:

mihoshi2 さんのコメント...

楽しめたようで、よかったです(^^)
霧島周辺は、なにか不思議な感じがしますよね。一人でダメになりそうな時、何してもマイナスにしか考えられない時にいくと、何もしなくても不思議と癒されます。
鹿児島は、あちこち観光スポットがあるのでまた来てください~。山もいっぱいありますし(笑)

Ichikawa さんのコメント...

ありがとうございます。
地元の方に知覧のほうとかもすすめられて、そちらに行こうか迷ったのですが、次に取っておこうと思いました。鹿児島、良いトコですね。ぜひまた行きます!