2012年12月31日月曜日

ねんまつみ

昼、ひと気のないオフィース街の貸し切り状態のカッフェーにて太宰治(メジャーなのしか入ってないけどこんなの出てた)を読みふけっていたら、なんかココにお見合いしに来ましたって感じの30代くらいの垢抜けないカップルが入ってきた。とても快適だったのが一転して居づらくなり、初めましてから始まる会話が逐一聞こえてしまうのがいたたまれず、かつ、あなたがいてとても話しづらいみたいな空気をひしひしと感じましたので、荷物をまとめてお店を飛び出しました。生まれてすみません。

夜、本郷にて少しお酒を飲み、本降りの雨も止みはじめた頃、東京ドオム周辺がキラキラしてましたのでブラブラ写真などを撮ってたら、ドオムでジャニイズの何か催し物をやっていたようで、終わって出てきた人たちで矢庭に溢れかえって参りましたので、たちまち私はきりきり舞いを始めて、疾風のごとく逃げ失せました。

いよいよねんまつみを帯びてきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本年もお世話になりました。

さらば2012年よ。良いお年をお迎えください。

0 件のコメント: