2012年10月8日月曜日

カムイ~

今年もF1日本グランプリ(@鈴鹿)に行って参りました。

何と言っても小林可夢偉の3位入賞、表彰台!母国グランプリで初表彰台だなんて、ほんとにやってくれました。未だにレースの余韻に浸っております。

レース前恒例のドライバーズパレードで、車から降りてきて可夢偉スタンドの応援団に手を振る可夢偉。昨年も降りてきて手を振ってくれました。

可夢偉ゴールの瞬間。写っているのはトップでチェッカーを受けたベッテル。ベッテルはつけ入る隙のない速さでした。

こちらはチェッカー後の可夢偉です。iPhone4撮影でこんなのばっかですが…。

レース後に回収されているアロンソのマシン。スタンド(2階)が可夢偉入賞に湧いている間にするりとここに降りて来てパシャパシャ撮ってました。乗りたい。

可夢偉は鈴鹿で初表彰台に立ちましたが、チーム残留に向けて残りレースでなんとかこれを上回る結果を出してもらいたいです。来年もまた日本のファンを沸かせて欲しい!がんばれー!

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

行ってらしたのですね。可夢偉は残留できるのでしょうかね〜

Ichikawa さんのコメント...

トヨタが支援に、なんていう噂もありますが、なんとかF1に残って欲しいですね~